調布・狛江の行政書士ー李国彦ブログー

調布・狛江・府中・三鷹・世田谷を中心に
遺言相続・任意後見や医療障害福祉の許認可・指定申請を取り扱う行政書士事務所です

地域で活き活きと生きるに携わる  

活き活きと生きられる地域を創る

相続と遺贈の違いー文言が違うだけでこんなに違う!ー

相続と遺贈の違い ●はじめに 「遺言書の作成において、譲り渡す相手によって相続と遺贈を使い分けると聞いたけれど、相続と遺贈で何が違うの」 「相続させると書いた場合と遺贈すると書いた場合で取り扱いに違いが出ると聞いたけれど […]

原本と正本と謄本

原本と正本と謄本 Q.「公正証書遺言の作成の際に出てくる原本と正本と謄本の違いってなに?」 A. 原本はオリジナル。正本と謄本はコピーです。 公正証書遺言の記事の中で、作成された遺言書の原本は公証役場が保管してくれるとい […]

相続人にならないケースー相続欠落・廃除ー

相続人にならないケース ●はじめに 「遺言書を自分の都合の良いように書き換えたり、強迫をして遺言書を書かせた者も相続人になれるの?」 「親に対して長い間暴力をふるってきた子どもでも相続人になることができるの?」 これらは […]